Q&A

Q. PowerPointファイルの共有ができません.

A. 現在サービスを行なっているMeetingPlaza Ver.6.0では64bit版のPowerPoint
ソフトウェアに対応しておりません.今後の対応予定は現状では未定です.
回避策として以下の方法をご検討ください.

1. アプリケーション共有(またはデスクトップ共有)を利用する
   アプリケーション共有を利用すれば,あるユーザのPC画面(の一部分)を
   全ての参加者に送信可能です.ただし,利用するネットワーク帯域は大きく
   なります.

2. PPTXファイルをVPIファイルにしてファイル共有を利用する
   共有時のファイル選択ウィンドウにおいて「VPIに変換して共有」のチェックを
   入れると,ファイルがMeetingPlazaのファイル共有専用ファイルに変換される
   ため,PowerPointのバージョンに関わらず共有が可能になります.

3. 32bit版PowerPointを利用する.
   全ての参加者が32bit版のPowerPointを利用している場合にはこの問題は
   発生しません.
 

Q&A

Q. PDFファイルを共有し描画モードで線などを引くと,クライアントによって
   正しく表示されない場合があります.

A. PDF表示ソフト(Adobe AcrobatまたはAcrobat Reader)の設定がクライアント
   毎に異なっている場合(2ページ同時表示と単一ページ表示が混在する場合等),
   描画モード設定時にキャプチャされる画面が異なり,描画位置が異なった場所
   になる場合があります.回避策として以下の方法をご検討ください.

1. アプリケーション共有(またはデスクトップ共有)を利用する
   アプリケーション共有を利用すれば,あるユーザのPC画面(の一部分)を
   全ての参加者に送信可能です.ただし,利用するネットワーク帯域は大きく
   なります.

2. PDFファイルをVPIファイルにしてファイル共有を利用する
   共有時のファイル選択ウィンドウにおいて「VPIに変換して共有」のチェックを
   入れると,ファイルがMeetingPlazaのファイル共有専用ファイルに変換される
   ため,Acrobatの設定に関わらず共有が可能になります.

3. Acrobatのページ設定を統一してファイル共有を利用する.
   全ての参加者がAcrobat(またはAcrobat Reader)の設定を揃えて利用している
   場合にはこの問題は発生しません.